そらのたね支援

そらのたね支援とは詩の作者の本業である創作ジュエリーと絵のアトリエ「愛芽」

スタートさせた3Rの取り組が元となって現在に至ります。

地球も人間もみんなが豊かであったら。。その想いから個人的な寄付を続けて参りましたが、自身の創作する作品を通して支援活動が出来れば無理なく、支援ができるのではないかと思い、2019年に創作するジュエリーの定期的な寄付をNPO法人もったいないジャパンさんに自身の作品を寄付する取り組みからスタートしました。

そこから更に継続的に支援活動ができたらいいなと思っていたところで自身の新作展のテーマから生まれた【そらのたね】という詩によって、2020年アート×支援をリンクさせたそらのたねプロジェクトを立ち上げ、そらのたね支援をスタートさせました。

まだ立ち上げて間もないこの活動がいずれ誰もが当たり前に、無理なくごく自然に支援をしあえる場所となるよう仲間を集いながらマイペースにこつこつと進めております。寄付先、支援先についてはあくまで私が寄付したい場所に寄付、支援していますが、いざどこに支援、寄付してよいかわからない方にとって、私が寄付や支援する場所や団体様をここで紹介することによって皆さんにあった寄付先を選ぶきっかけの場所にもなれたらいいなと思っていますので、寄付や活動に関しては随時愛芽HPやそらのたね公式HP内のブログにてご報告して参ります。

今年の主な支援・寄付活動内容

※現在はあくまで愛芽(個人)とこの活動に賛同してくださるメンバーとの支援活動です

映画『えんとつ町のプペル』を全国の子供達にプレゼントしたい

byキングコング西野(西野亮廣)

●2月 1名にプレゼントできる権¥1,800支援

●5月 5名にプレゼントできる権¥9,000支援

そらのたね展Vol.2-捨て猫心とあめが蒔いた虹の種-

売上の20%を保護猫活動へ寄付

●6月 協賛いただいた保護猫活動にゃんぽみちさんへ¥50,000寄付

●9月 もったいないジャパン(バースデードネーションにて)¥12,500寄付

12月 京都大学生カンボジア学校建設プロジェクト¥20,000寄付

12月 伊那児童養護施設たかずやの里¥80,000寄付

チャリティポストカード売上

※12月のそらのたね展終了後にまとめて寄付させて頂きます。現時点での寄付先は未定です。

その他の活動

『日本の種子を守る会』 入会 

種苗法についてのリーフ配布等、種を守る活動を支援しています

 

以外でも細かな支援を続けています。

●2019年6月~NPO法人もったいないジャパンさんへ毎月寄付

●8月 熊本水害復興支援
 

私の夢は同じ想いを持ったメンバーで光の種まきの一環として自然と無理なく支援活動ができたらいいなと思っています。このプロジェクトを応援、サポート、チャリティとしてそらのたね作品や光の種まきとして

作品を販売したいと思ってくださる方は、まず会員登録を頂けたら幸いです🌱

尚、そらのたねストアで販売する作品は作家紹介もありますが、と同時に支援目的であり、自身の販売活動アピールだけの場所ではありません。

そうした思いを持った方と一緒に互いにWinWinとなれるよう活動、販売させて頂けましたら幸いです。

memerogo_green.png
  • Facebook
  • Instagram

会員登録/ログイン→

soranotane 住所:長野県上伊那郡宮田村2768

© 2020 by Peter Collins. Proudly created with soranotane